もみじ平フェスティバルは、当青年部最大の事業で、フリーマーケットを中心にステージでの企画等を織り交ぜ、市内で最も大きなイベントの一つに育ちました。今年は場所を変更し、シルクロードフェスティバル+20と銘打ち、新たに第1回を迎えました。
品物の売り買いを通して「リサイクルの輪」つながり「人の輪」が出来、それが「人の和」に育っていけば、それはすばらしい「街づくり」につながるのではないかと考えています。








写真は今年のシルクロードフェスティバル+20の様子です。天候にも恵まれ、多くの皆様に集まっていただきました。ありがとうございました。
フリーマーケットの参加者約150区画の他に、ステージ企画として、富岡高等学校 吹奏楽部の演奏、ウィングジムのキッズダンス、Doスポーツプラザ高崎 Ajaのダンス、ザ ダンススタジオ高崎のダンス、アンカンミンカンのお笑いライブ・じゃんけん大会、みゆきフラのフラダンス、ラックマン&アジのライブを行いました。