『1社1技術』紹介


(株)茂木クラフトワークス


  タモ材、ナラ材、ラバーウッド材等、造作用集成材製造はもとより、NCルーター等の整備あり、より高度な二次加工が可能です。
  県産ヒノキ、杉、赤松もラインナップし、お客さまのあらゆるご要望にお応えいたします。
  この度選定された技術は蕎麦切りまな板です。
  (1)人工乾燥した桧の柾目を使用のため磨耗しにくく、包丁も傷みません。
  (2)4箇所のストッパーにより、表裏前後左右とあらゆる方向から使用可能。
  (3)平面調整が簡単なので、打ち粉が少なくて済みます。
  (4)国土交通大臣認定の老舗メーカーがつくる信頼された商品だからこそ、多数のプロに愛され使用されています。
  本体=ひのき。
  横木=カバ桜。
  ストッパー=マコレ。
  サイズ 1000×365×48ミリ。




(株)茂木クラフトワークス

住所 群馬県富岡市桑原1120-6 富岡製材団地内
電話番号 0274-62-0529
FAX番号 0274-63-2822
URL http://www.motekicraftworks.jp/
E-mail kobayashi@motekicraftworks.jp
代表者名 茂木 宣四郎