『1社1技術』紹介


(株)小間工業


  旋削系加工に於いてNC旋盤、NC複合自動旋盤が46台保有している中φ20以上加工可能機を13台有ります。
  このように比較的外形の大きい製品の複合加工が可能な設備を備え様々なお客様のニーズにお応えできる体制がとれています。
  旋削系と合わせ、安田、牧野、森精機、静岡、ファナック等々のマシニングセンターも備えています。
  多種生産から小ロット1個の試作品加工まで承り、対応可能です。
【保有設備】縦型マシニングセンター21台、NC複合旋盤4台、NC複合自動旋盤26台
  この度選定された技術はNC複合自動旋盤での特殊ユニットによるスロッティング加工です。
  NC複合自動旋盤へのスロッティング加工の導入。
  現在の機械部品加工業に於いて複合加工や背面加工は極めて当たり前の加工となっています。
  当社はそのような状況下、他社との優位性を図るため複合加工のなかにスロッティング加工を組み込むことに取り組みこれを実現しました。
  スロッティング加工の提案をし、実現までには勿論機械メーカーの協力を受けた事は言うまでもありません。
  鍵錠関連部品の重要な加工部位にこのスロッティング加工が活かされ品質の安定生産効率のアップに繋がっています。




(株)小間工業

住所 群馬県富岡市南後箇56-1
電話番号 0274-63-0898
FAX番号 0274-64-2015
URL http://www.koma-k.jp
E-mail kk.koma@koma-k.jp
代表者名 小間 隆敏