『1社1技術』紹介


(株)IIZUKA


  ステンレス・鉄・銅・アルミ・真鍮・樹脂など、様々な材質に対応できる順応性をもち、NC複合旋盤やM/Cによる、「精密かつ特殊な加工」を得意としています。
  また、独自の加工技術や切削技術をもつ事で、「高精度・高品質」をさらに確実なものとし、より良い物作社員の若い力や技術力も、当社の強みになっております。
  NC複合機・7台、NC旋盤・2台、M/C・4台(インデックス装置3台)を備えており、細物では、φ3.0から、太物では、φ130.0までと、幅広いワークサイズに対応、丸材・角材・板材・異形材など材種を問わず加工可能です。
  この度選定された技術は精密切削加工及び特殊加工技術です。
  建機油圧部品加工を主に、鋼材・アルミ・鋳物などの、精密特殊加工を行っています。
  寸法許容公差0.1ミクロンまで対応可能なNC複合旋盤を使用し、施削・クロス穴・ミーリングなどを、ワンチャック加工で行い加工時間短縮・工程の低減等、効率化を図っています。
  自社独自工具、M/C治具の制作・開発に力を入れ、独自の加工技術を確立、高度な加工にも対応しています。




(株)IIZUKA

住所 群馬県富岡市南後箇630
電話番号 0274-64-2309
FAX番号 0274-64-2589
代表者名 飯塚 拓馬