『1社1技術』紹介


原田工業(株)


  長年の油圧機器、軸受け部品の加工経験により培われた加工ノウハウで、お客様の品質やコスト要求に答えてきました。
  最終的な精度と品質の保証は切削、研削加工の各加工工程を詳細に調べ上げ、前工程の加工形状や範囲を決めて行っています。
  お客様のコスト要求を満たしつつ、なおかつ精度や面粗度を保証するものです。
  上記の独自技術はお客様の品質・コスト・納期を満たすために確立した技術です。
  この度選定された技術は独自に構築した精密切削加工・鏡面加工(バニッシング)です。
・熱処理された部品を研削加工せずに、切削加工だけで所定の精度に仕上げる加工技術です。
  同時加工(テーパー部、端面、内径)同芯度が要求されるものに最適です。
  コスト低減になります。
・内面研磨せずに鏡面仕上げ(バニッシング)する加工技術です。
  内径が口元と奥側が大きくならずに一定の寸法精度を保証します。
  内径研磨よりリサイクルタイムが早いために、コスト低減になります。
  小径刃具は市販されていないものが多く、自社で製作して対応しています。




原田工業(株)

住所 群馬県富岡市後賀251
電話番号 0274-63-1036
FAX番号 0274-63-2050
URL http://www.hrd-k.com
E-mail haradakogyo@kl.wind.ne.jp
代表者名 原田 富夫